スカパー非対応の家でもスカパーを視聴する「とっておきの裏技」とは?

スカパー非対応の家でもスカパーを視聴する「とっておきの裏技」とは?

スカパーはアンテナがなければ視聴することができません。

ただし、これから紹介する方法を使えば、アンテナを取り付けなくても視聴することができます。

しかも、テレビだけでなくスマホやタブレットでも見れてしまうのです。

スカパーオンデマンドという方法

スカパーには「スカパーオンデマンド」というサービスがあります。

スカパーオンデマンドとは?

スカパーオンデマンドは、オンデマンド対応の一部チャンネルだけを「個別」で契約してスマホやタブレットで視聴するサービスです。

スカパーで契約がなくても、スカパーオンデマンドとして契約していれば、スマホやタブレットで契約したスカパーオンデマンドのチャンネルが見れる、ということになります。

 

全チャンネルが契約できるわけではない

スカパーにある全チャンネルが契約できるわけではありません

例えば多くの韓流番組が視聴できる「Mnet」というチャンネルはスカパーオンデマンドでは契約ができません。

「Mnet」はスカパーにしかないチャンネルなのです。

 

スカパーで契約すればオンデマンドでも見れる

ただし、スカパーで契約すればオンデマンドでも見れるようになります。

つまり、アンテナがなくて家のテレビでは視聴はできなくても、契約さえすればスマホやタブレットで「Mnet」が視聴できる、ということなのです。

※「Mnet」に限らず、オンデマンド対応チャンネルであれば全て視聴可能。

 

【裏技】スカパーで契約して、スカパーオンデマンドで視聴する

つまり今回紹介する裏技とは

スカパーで契約してスカパーオンデマンドで視聴する

というものです。

ポイントとしては「スカパーオンデマンドで契約をするのではなくスカパーで契約する」という部分です。

これが公式サイトに載っていない「こっそり中の人に教えてもらった裏技」になります。

 

スカパーオンデマンドの注意点

いくつか注意点があります。よく読んでください。

スカパーで契約したチャンネルのみが視聴できる

スカパーで「Mnet」を契約すれば、スカパーオンデマンドでも「Mnet」が視聴できます。

スカパーで「Mnet」を契約しても、スカパーオンデマンドで他のチャンネルは視聴できません

 

最初の2週間であっても契約していないチャンネルはオンデマンドで視聴できない

スカパーの方は、最初の2週間だけ契約していないチャンネルも全部視聴ができます。

例えば、TBS NEWSというチャンネルしか契約していなくても、最初の2週間だけはスペースシャワーTVでも、それこそMnetでも視聴可能です。

ただし、スカパーオンデマンドに関しては絶対契約が必要です。

スカパーオンデマンドでMnetが視聴したければ、スカパーでMnetの契約がなくてはいけません。

たとえ最初の2週間であっても、そのルールは絶対なのです。

 

BSスカパーはどのチャンネル契約でも視聴可能

ただし、BSスカパーは例外です。

なにか1つでもスカパーの契約があればBSスカパーをスカパーオンデマンドにて視聴することはできます

なので、BSスカパーで放送される番組が見たいのであれば、1番安いチャンネル(TBS NEWS「月額401円」)を契約するのが正解ですね。

 

全番組がスカパーオンデマンドで視聴できるわけではない

スカパーで視聴できる全番組がスカパーオンデマンドでも視聴できるわけではありません。

一部の番組に関しては、別途購入が必要だったり、そもそもスカパーオンデマンドでは視聴できない、といったものもあります。

なので、どうしても見たい番組がある場合は、必ず事前にスカパーオンデマンドでも視聴できるかどうかを確認しましょう。

スカパーオンデマンドの番組表から簡単に確認することができます。

 

テレビでもスカパーオンデマンドが視聴できる!?

一部の最新型テレビ、もしくはAmazonのFire TV Stickがあれば、テレビでも視聴ができます。

スカパーオンデマンド対応のテレビ

テレビアプリ対応機種
Panasonic シャープ SONY 東芝 ハイセンス

2019年製品
GZ2000、GZ1800、GZ1000、GX850、GX750シリーズ

2018年製品
FX500、FZ1000、FZ950、FX800、FX780、FX750、FX600

2017年製品
EZ1000、EZ950、EX850、EX780、EX750、EX600

2016年製品
DX950、DX850、DX800、DX770、DX750、DX600

2015年製品
CX800N、CX800、CX700

2019年製品
BN1、BL1/BJ1ライン

2018年製品
AX1、AW1、AN1、AL1、AM1、AU1、AJ1ライン

2017年製品
UH5、US5ライン

2019年製品
A9G、X9500G、X8550G、X8500G、A8G、X8000Gシリーズ

2018年製品
A8F、X9000F、X8500F、X7500F、A9F、Z9Fシリーズ

2017年製品
A1、X9500E、X9000E、X8500E、X8000Eシリーズ

2016年製品
Z9D、X9350D、X9300D、X8500D、X8300D、X7000Dシリーズ

2015年製品
X9400C、X9300C、X9000C、X8500C、X8000C、W870Cシリーズ

2019年製品
Z739X、RZ630X、M530Xシリーズ

2018年製品
X920、BM620X、M520X、Z720Xシリーズ

2017年製品
X910、Z810X、BZ710X、M510X、C310Xシリーズ

2019年製品
E6800、E8000、U7Eシリーズ

2018年製品
A6800シリーズ

上記シリーズのテレビであれば、インターネットに接続(有線LANでも無線LANでも可)さえすれば、そのままスカパーオンデマンドが視聴できます。

 

AmazonのFire TV Stickを使う

非対応テレビであっても、AmazonのFire TV Stickを使えばスカパーオンデマンドを視聴できるようになります。

第二世代のFire TV Stickが発売されたのは2017年です。

今発売れされているものであれば問題ありません。

 

これらを使用すれば、どんなテレビでもスカパーオンデマンドを視聴することができます。

スカパーオンデマンドだけでなく、NetflixやAmebaTV、Amazonプライムビデオ、dTVなども視聴できるので1つ持っておいてもいいでしょう。

旅行先や出張先のホテルのテレビに差して使うこともできますしね。

 

【まとめ】スカパー非対応の家でもスカパーを視聴する方法

アンテナがなくてスカパーが対応していない家でも、スカパーオンデマンドを使うことでテレビやスマホやタブレットでスカパーを視聴することができます。

  1. 見たい番組がスカパーオンデマンドで視聴可能かを確認する(番組表に記載があればOK)
  2. スカパーを申し込む
  3. 見たいチャンネルを契約する
  4. Myスカパー!に登録する(無料)
  5. 登録したIDとPWでログインしてスカパーオンデマンドを視聴する

>>スカパーオンデマンドの番組表はこちら

>>スカパーの申し込みはこちら

 

 もっと詳しく >
公式サイトへ