ドコモ光が遅い?プロバイダとルーター変更で劇的に速度を改善した方法を紹介するよ!

ドコモ光が遅い?プロバイダとルーター変更で劇的に速度を改善する方法!

「ドコモ光にしたけど、Wi-Fi超遅い。まじ最悪」

わかります。特に夜とかダメですよね。動画は観れないわ、LINE通話は切れるわ。あるあるです。

でもね、それ、ドコモ光のパワーを存分に発揮できてないからなんですよ。

ドコモ光の潜在能力を開放したら、めちゃくちゃ速度出ますから。めっちゃ速くなりますから。

だから、今日はその方法を教えます。

答えはプロバイダとルーターです。

ドコモ光の超高速Wi-Fiを活かしきれてない人が多すぎ問題

理屈はさておき、本来のドコモ光は超高速、いやむしろ超光速インターネットなんです。

ただし、プロバイダ✕ルーター✕設定の3つが揃わないと、力を発揮できません。

どれか1つでもダメなら、ただのぼんくら光回線に成り下がります。遅くはないけど、速くもない、みたいな。

同じ料金払っているのに、速い人と遅い人がいるなんて、なんだか変な話だけど、しょうがないよね、知らないのが悪い時代ですから。

いわゆるリテラシーが低いってやつです。残念。

でもね、今日この記事を読めば、あなたのお家も超光速インターネットに変貌を遂げる事ができますから、頑張って最後まで読んで、自分で挑戦してみましょう。

絶対できるから安心してくだされ!

答え:ドコモネット✕ドコモルーターにするだけ

はい、答えは簡単です。

プロバイダをドコモネットにして、ルーターをドコモルーターにするだけ。本当これだけで解決です。

設定?そんなの必要ありません。

ドコモに電話(ドコモ携帯からなら151)して「IPv6使いたいでーす!」って言えば、1週間後からあなたのお家のWi-Fiは

IPv4 over IPv6という超光速インターネットが使えるようになるのです!

超光速インターネットを使えるようにする手順

  • STEP.1
    ドコモに電話
    151もしくは0120-800-000に電話して、「7」「1」「2」の順番にボタン押してオペレーターにつなぎます。つながったら「プロバイダをドコモネットに変えてください」「IPv6使えるようにしてください!」と言いましょう。
  • STEP.2
    ドコモ光ルーター01を購入
    ネット(ドコモおんライン)かショップで「ドコモ光ルーター01」を購入しましょう。
  • STEP.3
    ルーターを交換
    ドコモネットに切り替わって、IPv6が使えるようになったら、ルーターを交換します。
  • STEP.4
    IPv6が使えているかチェック
    Wi-Fiに繋げてIPv6が使えてるかここでチェックしましょう!
  • STEP.5
    NGの場合は?
    残念ですが、ドコモに相談しましょう(´;ω;`)

まずはドコモに電話してプロバイダをドコモネット変更しよう!

ドコモ光はプロバイダを選べます。いつでも自由に変更できます。(変更するのに手数料が3,240円必要ですが、違約金はありません)

で、今回、超光速インターネットを使うにあたって覚えておいてほしいキーワードがあります。それが

IPv4 over IPv6(「あいぴーぶいよんおーばーあいぴーぶいろく」と読みます)

です。

これが使えるからドコモ光は速くできるんです。

で、このIPv4 over IPv6を使うにあたって必要なのが、専用のプロバイダと専用のWi-Fi(無線)ルーターです。

で、「まずはプロバイダから変更してね」ということになります。

なんでかって言うと、プロバイダの変更は申し込んでから時間がかかるのと、そもそもIPv4 over IPv6機能が使えるようになるまで1週間くらいかかるからです。

(IPv4 over IPv6機能も申込みが必要です)

というわけで、まずはドコモに電話して

「プロバイダをドコモネットに変えてください。そしてIPv4 over IPv6機能が使えるようにしてください」

と言いましょう。

専用のWi-Fi(無線)ルーターを購入しよう

プロバイダが切り替わる(IPv4 over IPv6が使えるようになる)までに、Wi-Fi(無線)ルーターも買っておきましょう。

専用のルーターはドコモショップかドコモオンラインで購入可能です。

名称は「ドコモ光ルーター01」と言います。

ドコモオンラインだと税込み9,590円でした。(2018年8月27日調べ)

※ショップだとちょっと高い気がする。

アマゾンとヤフーショッピングでも買えますが、楽天には売ってませんでした。

(ヤフーショッピングだと超高いです)

プロバイダ切り替え、IPv4 over IPv6機能開始したらルーターを交換しよう

プロバイダが切り替わって、IPv4 over IPv6機能が使えるようになったらルーターを交換しましょう。

※プロバイダが切り替わって、ちょっとの間は前まで契約してたプロバイダでも使えるので、インターネット自体が使えなくなる期間はよっぽどありませんので安心してください。

「え?ルーターの交換方法がわからない?」

説明書読んで(笑)

めちゃくちゃ簡単ですから。本当に。

とは言いながら、家によって今使ってるONUやらルーターの種類が違うんでね。一概に説明できないんですよ。

ただ1つ言えることは、

家に届いてるNTTの機械(ONU)と新しく買ったルーターを付属のLANケーブルでつなぐだけ

なんです。

※イメージ図

ドコモ光が遅い?プロバイダとルーター変更で速度アップ間違いないよ!

右がNTTの機械(ONU) 左がルーター(これはドコモ光ルーター01じゃないよ!でも仕組みは一緒だから安心して。)

ドコモ光が遅い?プロバイダとルーター変更で速度アップ間違いないよ!

裏側ね。NTTの機械とルーターをLANケーブルでつなぐ。NTT側はどこでの穴でもOK。ルーター側は「WAN」ってかかれた穴に挿してね。

NTTの機械(ONU)は家によって届くモノが違います。それは契約内容や家の仕様で異なるんだ。

でも考え方は一緒。ドコモ光ルーター01とLANケーブルでつなぐだけ。それだけだから安心してね。

(もちろん電源ケーブルはコンセントに挿してよねw)

難しい設定は不要!IPv4 over IPv6が使えてるかチェック!

実はね、本当だったらNTTの機械かルーターにインターネットができるようにする設定が必要なんだけど、今回はそれが必要ないんです。

それが、このIPv4 over IPv6の凄いところなの。

なんと、ルーターをNTTの機械につなぐだけで設定が完了してしまうのです!

だから、誰でもできるお!って話なのだ。

ただね、ちゃんとできてるか不安だと思うから、ルーター交換終わったら、スマホかパソコンをWi-Fiに繋げて、このサイトでチェックしておきましょう。

※スマホやパソコンをWi-Fiにつなぐやり方はわかるよね?スマホやパソコンのWi-Fiのところから、ルーターの裏に書いてるSSIDを選択して、パスワード(セキュリティキー)を入力するだけだからね(´・ω・`)

失敗したら、残念だけどドコモに電話してサポートを頼もう

ぶっちゃけ失敗する要素0なんだけど、万が一億が一失敗しちゃったら、それはもう諦めて素直にドコモのサポートを頼もう。

電話サポートか訪問サポートか選べます(もちろん訪問サポートの方が高い)。

ドコモネットトータルサポート

電話サポートならたったの500円です。

 

以上!ドコモ光で超光速にインターネットしちゃう方法でした。

ドコモネットじゃなきゃダメなの?ドコモ光ルーター01じゃなきゃダメなの?

ぶっちゃけ、ドコモネットじゃなくてもいいし、ドコモ光ルーター01じゃなくてもいいです。

ですが、保証はできません。というお話です。

プロバイダは11社から選べる

実はプロバイダは11社から選べます。どこでも大丈夫。保証してます(ドコモが)。

ドコモ光が遅い?プロバイダとルーター変更で速度アップ間違いないよ!

< 対応プロバイダ >

  • ドコモnet
  • plala(ぷらら)
  • So-net(ソネット)
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • IC-NET
  • Tigers-net.com
  • BIGLOBE
  • ANDLINE
  • スピーディアインターネットサービス
  • OCN

こちらのプロバイダなら、どこでもIPv4 over IPv6機能が使えます。

(IPv4 over IPv6機能は、プロバイダによって名称が異なる。)

なので、既にこれらのプロバイダを使っているなら、わざわざドコモネットに変える必要はない(笑)。

プロバイダに電話して「IPv4 over IPv6使えるようにしてください!」と言うだけでOKです。

あ、でもルーターの変更は必要かもしれません。

ドコモ光ルーター01じゃなくても良いんだけど、、、

一応ドコモに確認したところ、ドコモ光ルーター01じゃなくても、IPv4 over IPv6機能が使えるルーターだったら何でも良いんだけど、

動作保証はしないよ(IPv4 over IPv6機能が使えなくても知らんぜ)

ってことでした。

例えば僕の大好きバッファローさんからも、多くのIPv4 over IPv6対応ルーターが出てます。

おすすめはこれ。

WXR-1900DHP3。最大速度がドコモ光ルーター01より上です。でもね、値段がちょっと高い。

(2018年8月27日調べで10,893円でした)

だったらいっそのことNEC製品のがいいかなって。だってドコモ光ルーター01ってNECのルーターだから。これです。

このWG1200HP3っていうのがおそらくドコモ光ルーター01と全く同じ物です。

アマゾンで買えば6,457円…(2018年8月27日調べ)。ドコモ光ルーター01より3,000円も安い。

で、さらにこれの上位機種があって

これね。WG1900HP2。これさっき紹介したバッファローのルーターと同等の速さが出るやつ。で、もちろんアマゾンだと安くって、これでも8,950円(2018年8月27日調べ)で買えてしまうのです。

こうなってくると、かなり迷うと思いますが、心配な方は無難にドコモ光ルーター01を購入することをおすすめしますよ。

僕も一切責任とれませんからね。これに関してはさすがに。

GMOとくとくBBなら無線ルーターとセットで切り替えれる!

実は実は、プロバイダをGMOとくとくBBにすれば、無線ルーターとセットで切り替えれることもできます。

あ、これは今ドコモじゃない人限定です。今ドコモ光の人はダメです(笑)。

ぶっちゃけルーターはさっき紹介したバッファローのWXRシリーズ(WXR-1750DHP2)です。

アマゾンで買うと9,800円もします!(2018年8月27日調べ)

 

まぁ、GMOが「IPv4 over IPv6機能が使える」と謳って無料レンタルしているので、このルーターでもよほど大丈夫なんでしょうね。ダメだったらGMOに文句言えばいいだけだし。

ただし、専用のWi-Fiルーターを無料でレンタルするには、専用窓口から申しこないとダメなので、必ずここから申し込んで下さいね。

>>GMOとくとくBB申込み窓口はこちら

 

まとめ

というわけで、今ドコモ光使ってる人で「Wi-Fi遅い!」って困ってる人は、ぜひIPv4 over IPv6に変更してみてください。

ストレスが一瞬で解消されること間違いないですよん。

かおるやでしたUo・ェ・oU