「マイクロソフトセキュリティアラーム」「あなたのPCは感染しています」詐欺被害が勃発中です

最近「ウイルスに感染してパソコンが動かなくなった」という問い合わせが増えています。

今日日セキュリティソフト入れてればよっぽどウイルス感染しにくくなったのに、そういうところにずぼらな人ってけっこういるんだよなぁと思って伺うと、どうも様子がおかしい。

うん、これウイルスじゃなくて詐欺っす。

というわけで、全貌をどうぞ。

 

 

マイクロソフトセキュリティアラームといって脅す

インターネットをしていてこんな画面が音声と共に表れたらそれ詐欺なんで気にせず消してください。

 

 

全力で全文起こしてみた。

マイクロソフトセキュリティアラーム エラーナンバーDW6VB36 

あなたのPCはダイニーバンクトロイヤ(?)に感染しています。

このウイルスは、クレジットカード情報、Facebookのパスワード、その他の個人情報を、リモートIPアドレスを通して、ハッカーに送信します。

フリーダイアルで当社に今すぐお電話ください。

我々のマイクロソフトサポートエンジニアがお電話でウイルスの削除方法をお教えします。

お電話される前にこのページを閉じた場合、我々は当社のネットワークがさらにダメージを受けないようパソコンを無効にし、サイバーセキュリティにレポートします。

画面上にはこう書かれています。

**あなたのPCはブロックされました**

エラ#DW6VB36

当社に今すぐお電話ください 03-4520-8175

この重要な警告を無視しないでください。

このページを閉じると、当社のネットワークがダメージを受けないよう、あなたのPCへのアクセスを無効にします。

お使いのPCからウイルスとスパイウェアを検出しました。PCから盗まれている情報:

>Facebookのパスワード

>クレジットカード情報

>Eメールアカウントのパスワード

>このコンピュータに保存されている写真

我々のエンジニアがウイルスの削除方法をお教えしますので、今すぐお電話ください。あなたのコンピュータが無効にならないよう、5分以内に我々にお電話ください。

サポートへの電話番号:03-4520-8175

これが僕のPCに表示されたの4月16日でして、電話もしてなければ速攻で画面も閉じてますが【無効】にはなりませんでした。【無効】ってなんだろう。

 

ワンクリック詐欺の進化系

いわゆるこれって「ワンクリック詐欺」の一種、進化系なんです。

昔流行りましたでしょ、出会い系サイトとかを見てると急に

ご入会ありがとうございます!登録料を今すぐ100万円お支払ください!

iモード時代に流行した記憶ある

ってなやつが画面上にどかどかと表示され、消えない。消しても消しても出てくる。

んでもって今しがた確かに出会い系サイトとか見ちゃってたもんだから怖くなって指定された口座にお金振り込んじゃう。みたいな。

こんなんで本当にお金払っちゃう人が跡を絶ちませんでした。嘘みたいな話なんですけど本当にたくさん被害にあった人がいたんですけど、もちろん詐欺です。

で、この手の詐欺はネットワークビジネスと一緒で、広まりすぎると騙される人がいなくなっちゃいます。

なので姿形を変えるんですね。その結果、今はマイクロソフトを演じるのが旬のようです。「マイクロソフトセキュリティアラーム」とかってこの世に存在しないもっともらしいワードを使って脅してくるなんて、外道極まりないです。

 

ウイルスが仕込まれてる可能性も

なーんだ、詐欺か、と言って安心しすぎてもダメです。

この手のポップ・アップ広告にはウイルスが仕込まれてる可能性が0ではないからです。

いわゆるアドウェアとかマルウェアと呼ばれる類いです。感染するとデータが破壊されたり、盗難にあったりします。

今回のはマイクロソフトを騙って直接お金を請求するワンクリック詐欺型なのでよっぽど大丈夫だとは思いますが念には念を入れるべき。

すぐに画面を消してインストールされてるセキュリティソフトでスキャンしておきましょう。

とにかくこの手の被害にあったらセキュリティソフトでスキャン。これはパソコンのデータや個人情報はもちろん、本体そのものを守るためにも必須です。

え?セキュリティソフトインストールしてない?

はいもう今すぐウイルスバスター買って入れなさーい(笑)

\ 今だけ2ヶ月無料付き! /

Amazonのほうが安い場合もあります。キャンペーン内容が異なりますが、中身はどっちも一緒です。

できれば安い方で買いましょう。

 

 

消えない場合はどうしたらいい?

右上のバツ印をクリックすれば大概消えるのですが、たまに消えない場合もあります。その場合は「しょうがないから電源長押しで強制終了…」だけは絶対にしないでください。

もうね、強制終了とか本当に壊れますんで。絶対やめてください。

[Ctrl]+[Alt]+[Delete]でタスクマネージャーを起動させて

==

追記(2017年9月3日):[Ctr]+[Shift]+[Esc]なら一発でタスクマネージャー開けますよ!とわざわざメールで教えてくれた方がいました。ありがとうございます!

==

ということで[Ctr]+[Shift]+[Esc]でタスクマネージャーを起動させて、プロセスに表示されてるアプリを1つずつ[タスクの終了]をクリックしてください。簡易表示にして表示されてるのを全部終了させてもいいです。これでよっぽど消えます。

 

変なソフトがインストールされてないか確認

それでもって最後に迷惑ソフトの確認をしておきましょう。ポップ・アップ広告とセットで迷惑ソフトがインストールさせようとしてくるのは彼らの定石です。

コントロールパネル→プログラムのアンインストール

ここに表示されてる中で、今日の日付でインストールされているソフトがないか確認してください。

1つもなければいいですが、見たことないソフトが今日の日付でインストールされていませんか?それ、多分迷惑ソフトですよ。アンインストールしておきましょう。

そうは言っても本当に迷惑ソフトかどうかは実際見てみないとわからないので、心配だなぁという方は不用意に消さずに、我々業者の人間に助けを呼びましょう。

 

今後の予防策は?どうすれば身を守ることができる?

ぶっちゃけITリテラシーを高めるしかないです。つまり、自衛力をつけるしかないです。

なぜなら、これは「詐欺」だからです。

実生活でも同じことが言えます。「詐欺」から身を守るには、「詐欺」を「詐欺」とみ見抜くしかないんです。

 

ですが、1つだけ方法を見つけました。こういうソフトも一応あります。

広告詐欺などをブロックするソフト「詐欺ウォール」

冒頭で紹介したマイクロソフトを騙る詐欺のようなものや、ワンクリック詐欺、またはフィッシング詐欺など、あらゆるタイプの詐欺を防ぐことができる、新しいタイプのセキュリティソフトができました。

商品名が「詐欺ウォール」と言います。

いわゆるウイルスからパソコンを守る一般的なセキュリティソフトとは異なり、詐欺を防ぐソフトになります。

なので、ウイルスバスターなどと併用する形になります。

パソコンだけでなくスマホ、iPhoneにも使える

最近の詐欺被害はパソコンだけに限りません。

AndroidスマホやiPhoneでも多発しています。

特に高齢者に被害者が多いです。あまりITリテラシー高くないですからね…。

あなたの実家のパソコン、たまに帰ってつけると、大量の詐欺広告が表示されてたりしませんか?

両親は大丈夫でしょうか?

ウイルスバスターより安い

詐欺ウォールはウイルスバスターより全然安いです。

ウイルスバスターは3年版で12,780円ですが、詐欺ウォールは同じく3年版で7,680円と5,000円以上安くなっています。

年間で2,000円ちょっと。月々わずか200円ほどです。

たったこれだけでパソコンやスマホの詐欺から身を守ることができるんです。正直安いと思います。

>>詐欺ウォールの詳細はこちらの記事で紹介しています

 詐欺ウォールの購入は公式サイトから >

 

まとめ

今日のまとめ
  • 昔流行ったワンクリック詐欺が姿形を変えて今はマイクロソフトを騙るようになった
  • 当時と同じくアダルトサイトを見てると被害に合いやすい
  • すぐに消してセキュリティソフトでスキャンしておくこと
  • 同じ被害に合わないように、詐欺ウォールを購入するのもアリ

今回のマイクロソフトを騙った詐欺のような手段は相変わらず跡を絶たなくて、被害は増える一方です。

この手の被害で金銭を失うのってまさに、情報弱者は損をする、の典型。明日は我が身ですけどね。

本当に、被害に合ってからでは遅いんです。

備えあれば憂いなし、かおるやでしたUo・ェ・oU

 詐欺ウォールの購入は公式サイトから >