【トラブル解決】エプソンのプリンターで無線設定ができない場合の対処法(参考事例EP-808AW)

プリンターの無線設定をしてると10件に1件くらいの割合で失敗――ネットワーク上にプリンターが見つかりません――になります。今思えば毎回エプソンだった気がします。

同じ無線環境内だし、他のパソコンとはちゃんと繋がってる。他に原因考えられないよーってググってもどこにも解決策が載ってない。

仕方がないから業者呼んでお願いするかー……ってなるから僕らがいるんですが、今日はその解決策を載せてしまおうと思います。相変わらず同業者潰しな僕なわけです。

 

無線環境とインストールソフトを再確認

そうは言ってももう一度無線環境とインストールソフトの確認をしましょう。市販の無線LANルーターにはSSIDが2つ付いてることが多いです。例えばバッファローであればBuffalo-A-●●●●とBuffalo-G-●●●●、NECならAterm-●●●●●●-aとAterm-●●●●●●-gの形になってることが多い。ほとんどのプリンターはA(5GHz)が使えないので必然的にG(2.4GHz)で接続します。となるとパソコンもG(5GHz)で接続する必要がある場合があります。というのも一部の無線LANルーターではAとGにセパレート機能が付いていて同時使用ができないものがあるからです。

最近の無線LANルーターであればよっぽど大丈夫なのですが、もしかしたらこれが原因で「プリンターが見つかりません」になってる可能性もあるので、一度お試しください。(AOSSやWPSで無線LANルーターと接続している場合は関係ありません)

それとインストールするソフトを再確認しましょう。違う型番のものではもちろん設定できません。PX-045なのにPX-405のソフトをインストールして「できないな~できないな~」とテンパったことあります(おい)。

以上のことを再度確認してもやっぱり設定できないーという方のために解説を始めたいと思います。今回の参考例は今僕が使ってるEP-808AW。1年前のモデルにはなりますが安くて使いやすい有能プリンターの内の1台です。

 

無線接続の仕方①プリンタードライバのみインストールする

通常は一括インストールツールなるものを入れるのですが、接続に失敗する場合はまずプリンタードライバーのみをインストールしましょう。

「型番 ドライバ」でググればよっぽど1番上に出てきます。

※余談ですが、BingやYahoo!で検索すると公式サイトではないところが1番上にくることがあるので「やっぱりGoogleは優秀だなぁ」と思うのであります。

さすがGoogle優秀である

エプソンは自動的にOSを認識してくれる。もし間違ってたら変更する。

インストールするドライバはOSによって異なります。エプソンは自動的に認識してくれるので便利です。今まで一度も間違ってたことはありませんが、もし間違ってたら正しいものに変更しましょう。

正しいOSを選択したら、プリンタードライバーをダウンロードしてインストールさせます。

スキャン機能も使うなら一緒にダウンロードしておく。

クリックで自動的にダウンロード開始されます。

1番上の[一括インストールツール]ではなく[プリンタードライバー]をダウンロードします。ダウンロード終わったらインストールしましょう。

[手動設定]をクリック

インストールを進めていくとこの画面で行き詰まります。プリンターの電源も入ってるし無線にも繋がってるのに一向にプリンターを見つけてくれない、という画面です。ここで諦めて[手動設定]をクリックしてください。

[LPT1]を選んで[OK]

接続先(ポート)を選択する画面に移行するので、1番上の[LPT1]を選択し[OK]をクリックしましょう。

そのまま続けていけばインストール完了

これにてプリンタードライバーのインストール完了です。

 

無線接続の仕方②EpsonNet Printをインストールする

続いてはEpsonNet Printというのをインストールします。もう一度エプソンのドライバーインストールページに戻りましょう。

[印刷ユーティリティ]の[EpsonNet Print]をダウンロード&インストール

[ソフトウェア本体]をダウンロード

[印刷ユーティリティ]という項目からダウンロードできます。ダウンロードが終わったらインストールしましょう。特に気をつけるべき点はなく、規約に同意し次へ次へと進めていけばインストールは完了します。

インストールが終わったら[デバイスとプリンター]を開いてください。([コントロールパネル]→[ハードウェアとサウンド]→[デバイスとプリンター])

[プリンター]項目の中に先程インストールした[EP-808AW]が表示されてるはずなので、右クリックから[プリンターのプロパティ]をクリックしてください。

プリンターのプロパティが表示されたら[ポート]タブをクリックし、左下の[ポートの追加]をクリックをしましょう。

[プリンタープロパティ]→[ポート]→[ポートの追加]

そうすると[プリンターのポート]という画面が表示され、今しがたインストールした[EpsonNet Print Port]が選択できるようになっています。これを選択した状態で下の[新しいポート]をクリックします。

[EP-808A Series]を選択して[次へ]

続いて[EpsonNet Print ポートの追加ウィザード]が開くので[EP-808A Series]を選択し[次へ]と進めます。

画像のように新しいポートにプリンターの設定がされているので[適用]を押して[OK]で完了です。これにてプリンターが無線で接続されました。めっちゃ簡単でしたでしょ。

 

無線接続の仕方③必要なソフトをインストール

以上でプリンター機能の設定は終わりですが、必要に応じて他のソフトもインストールしてください。最初にプリンタードライバーと一緒にダウンロードしておいたスキャン機能や電子マニュアル、ソフトウェアアップデーターはインストールしておいた方がいいかもしれませんね。

 

まとめ

無線接続できない場合の方法は、①プリンタードライバーのみインストール ②EpsonNet Printをインストール ③デバイスとプリンターからポートを手動設定 という流れで設定できます。

一括インストールと違って余計なソフトがインストールされない分、スキャン等の必要なソフトは手動でインストールする必要がありますのでお気をつけください。

名古屋市のパソコン修理サポート専門店かおるやでしたUo・ェ・oU(@sumahokaoruya

「参考になった」と思った方はTwitterはてブでシェアいただけますと励みになります。

 

なお、パソコンやインターネットのトラブルでお困りの場合、愛知県西部・岐阜県南部にお住まいの方であれば、弊社スタッフが直接訪問してサポートすることも可能です。

※他エリアの方からの電話相談などは一切行っておりません。

パソコン修理サポート「かおるや」HPはこちら >

 

上記以外のエリアにお住まいの方には、宅配でのパソコン修理、もしくはドクター・ホームネットをおすすめしております。

【全国対応!】パソコン宅配修理センター

パソコン宅配修理センター

パソコン宅配修理センターは、全国どこからでも宅配でパソコンの修理を受け付けています。

見積に納得した場合のみ修理を行うため、安心して依頼することが可能です。

今なら送料が無料になるキャンペーン中ですので、近くにパソコン修理屋がない人は、1度相談してみてはいかがでしょうか。

【全国対応!】パソコン宅配修理センター

ドクター・ホームネット

ドクター・ホームネットは、全国に支店を持つ、出張パソコン修理店です。

作業前に必ず見積を作成してくれるので、ボッタクリ被害に合うことがありません。

大切なデータを保護した状態での修理も可能であり、「起動しない」「動きが遅い」といったトラブルにも最短即日にて対応してくれます。

全国にスタッフを配備しておりますので、どなたでもお気軽にご相談ください。

ドクター・ホームネット