【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

ドコモ光を使ってる人はIPv4 over IPv6という超高速インターネット機能が使えるんです。

その設定方法を紹介したいと思います。

IPv4 over IPv6が使える3つの条件

IPv4 over IPv6を使うには、以下3つの条件を満たす必要があります。

  1. 指定プロバイダであること
  2. IPv4 over IPv6機能を申し込むこと
  3. 専用ルーターであること

指定プロバイダは11社

【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

  • ドコモnet
  • plala(ぷらら)
  • So-net(ソネット)
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • IC-NET
  • Tigers-net.com
  • BIGLOBE
  • ANDLINE
  • スピーディアインターネットサービス
  • OCN

上記プロバイダでドコモ光を使う必要があります。

現在、上記以外のプロバイダで契約している人は、ドコモに電話してプロバイダを変えてもらいましょう。

(事務手数料3,240円が必要です)

IPv4 over IPv6は申し込みが必要(無料)

また、IPv4 over IPv6機能を使うには申し込みが必要です。

各プロバイダへ電話して、「IPv4 over IPv6機能が使いたいです」と伝えましょう。

申し込み後、1週間で使えるようになります。

尚、プロバイダによって名称が異なります。

ドコモnet IPv4 over IPv6
plala(ぷらら) IPv4 over IPv6
So-net(そねっと) v6プラス
GMOとくとくBB v6プラス
@nifty v6プラス
IC-NET v6プラス
Tigers-net.com v6プラス
BIGLOBE v6プラス
ANDLINE IPv6機能(v6プラス)
スピーディアインターネットサービス IPv6サービス
OCN OCN v6アルファ

内容はほぼほぼ一緒ですので安心してください。

専用のルーターが必要である

ドコモ光でIPv4 over IPv6機能を使うには、ドコモ光ルーター01という、ドコモが販売しているルーターでないとダメ、と言われています。

ただ、これはあくまで「ドコモ光ルーター01じゃないと動作保証してませんよ」というだけであり、「世に出回ってるIPv4 over IPv6機能が使えるルーターであれば、基本的に設定は可能です。」とドコモの中の人が言っていました。

でも保証はしないよってね。

となると無難にドコモ光ルーター01を使っておくのがベターではありますが、私はひねくれ者であり、バッファロー大好き人間なので、今回はバッファローのWXR-1900DHP3という超高性能ルーターで設定を試みて、無事設定できましたよっていう話です。

ちなみにドコモ光ルーター01はこちら

ドコモオンラインでも買えます(9,590円)。

中身はNECのPA-WG1200HP3です。(たぶん、ほぼ間違いなく)

これにドコモのロゴ貼ってるだけかと思われます。

なお、本家PA-WG1200HP3は6,500円くらいで買えます。

で、今回設定方法を紹介するWXR-1900DHP3はこちら。

約11,000円なり。んー高い。高いけど、性能はこっちのが上です。なので僕はあえてWXR-1900DHP3で挑んだのです。

そして無事成功したのです。

WXR-1900DHP3のIPv4 over IPv6設定方法

設定方法は至ってシンプルですが、ちょっとだけ専門的なことします。

  1. ONUとルーターをつなげる
  2. ルーターにログインして、インターネットの接続方法をIPv4 over IPv6に変更する
  3. NDプロキシに変更しておく

以上です。

ONUとルーター(WXR-1900DHP3)を繋げます

単純にLANケーブルで繋げます。

その際、設定モードをAUTOではなくMANUAL(マニュアル)にしておきましょう。

もちろん、ルーターモード(RT)にしておいてください。APやWPはダメですよ。

192.168.11.1へログイン

パソコンないしスマホをWi-Fiで繋いで(LANケーブルで繋いでもOK)、アドレスバーに192.168.11.1と打ち込んでルーターにログインしましょう。

【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

パスワードは「password」です。

IPv4 over IPv6の設定を行う

【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

右下の詳細設定をクリック。

【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

左側の「Internet」→「Internet」をクリックして右側に表示される「IPv4 over IPv6を使用する」にチェックを入れます。

※その下の「ゲートアドレス」には「gw.transix.jp」と入力します。←これやらなくてもできます。

なお、これ入力すると「ドコモネットの接続チェックができなくなる」んです。なので僕は入力していません。←

※「IPv4 over IPv6」ではなくてv6プラス」の人は、さらにその下の「v6プラス接続を使用する」にチェックを入れましょう。

ドコモnetは「IPv4 over IPv6」だけど、So-netや@niftyの人はv6プラスだからね!

チェックを入れたら右下の「設定」を押してルーターを再起動させます。

NDプロキシの設定も行う

再起動が終わったら、今度は左側のIPv6をクリックして、右側に表示される「NDプロキシを使用する」にチェックを入れて、右下の「設定」を押してルーターを再起動させます。

【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

NDプロキシ?

NDプロキシっていうのは、言うてしまえばセキュリティ機能です。

ウイルス的な意味ではなく、このネット回線を接続してる機器の中身を見られないようにするためのセキュリティです。

これやらないとパソコンやスマホの中身が見られちゃうよっていう話、だそうです←(私も勉強中でございます。。。)

後は待つだけ

後は少し待ちましょう。僕の場合は設定完了するまで2,3分かかったかな。そのまま少しほかっておくと勝手にインターネットに繋がりだす、はずです。

ちゃんとIPv4 over IPv6機能が使えてるかチェック

インターネットにつながったら、ドコモ光専用のIPv4 over IPv6チェックサイトで確認しましょう。

IPv4 over IPv6チェックサイト(ドコモネット限定です)

【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

IPv4のところが「IPv4 over IPv6」になっていて、IPv6の方が「IPoE」になっていれば成功です。

うまくいかないときは?

残念ながらドコモもバッファローもこの件に関してはサポート対象外です。

なぜなら、WXR-1900DHP3は動作保証していないからです。

近くのパソコン業者に相談してみましょう。

ドコモ光ルーター01なら、ドコモがサポートしてくれる

最初からドコモ光ルーター01を購入しておけば、最悪ドコモがサポートしてくれます。

ドコモネットトータルサポート

まとめ

わざわざWXR-1900DHP3で設定する必要はない気がしますが、僕のようなひねくれ者さんのために記事にしました。

ドコモ光ルーター01の場合は、ただONUにLANケーブルを挿すだけで設定完了するそうです。

お好きな方がお選びください。かおるやでしたUo・ェ・oU