【意外性で選ぶ】毎年贈っても喜ばれる父母兄弟友達や彼氏彼女向けの誕生日プレゼント5選【お手軽】

意外と喜ばれる誕生日プレゼント

誕生日のプレゼント選びって意外と大変ですよね。それこそ毎年お祝いするような人(家族や恋人、親友など)だと、「ネタ尽きた…」ってなることありませんか。僕はなります。っていうかなっています。

そこで、今日はそんなみなさまにおすすめしたい、「これはうれしい!」と思わず喜ばれてしまうようなプレゼントをご紹介します。

しかも、なるたけ費用は抑えめでね(笑)。

毎年贈っても喜ばれる意外性の高い誕生日プレゼント

スライド写真

まず、お金はかけれないけど時間ならあるっていう方におすすめしたいのがスライド写真です。パソコンならムービーメーカー、iPhoneならiMovieで無料でさくっと作れます

>>ムービーメーカーのインストールはこちらからどうぞ

アンドロイドにも同じようなアプリがあるでしょう(近々調べますw)。

特にiPhoneなら一瞬で作れます。本当に簡単です。使い方は「iMovie 使い方」でググればOKです←。

思い出の写真を(良い意味で)適当に十数枚程選んで、二人の思い出の曲を合わせれば、あら不思議。わずか数分でめちゃくちゃクオリティの高い、それでいて思い入れのあるプレゼントの出来上がりです。

しかもLINEで送れるっていう(笑)。

これ、思ってるより手軽なんだけど、作ったことない人からすると「なにこれ!凄い!けっこう大変だったんじゃない!?」って高確率で喜ばれちゃう不思議。

数回試しに作ってみれば、「え、めっさ簡単やん」って驚くと思います。最悪、相手のインスタから写真拝借しちゃえば、「画像が足らない!」ってなることもありません。大丈夫大丈夫。喜ばれたらOK。

なにせ手作りっていう響きが最高ですよね。世界で一つだけのあなただけの作品っていう。

ということで、スライド写真、おすすめです。

あ、自分で作れない人はココナラなら500円~3,000円くらいで超プロっぽいの作れるので、どうぞ。(会員登録は無料です)

>>ココナラなら500円~スライド写真(プロ仕様)を作ってもらえる!?

LINEギフト

もうこれは卑怯なんですけど、超絶使えるのがLINEギフトです。恋人にはちょっとNGかもですが、家族や友人に贈るプレゼントとしては右に出るものがいないほど便利かつ程よく喜ばれます。

え?LINEギフト知らないの?嘘でしょ?LINEやってないの?LINEやってるよね?LINEやっててLINEギフト知らないの?

と、まぁ冗談は置いといて、以前色々手伝ってくれた友人にお礼でLINEギフトを送ったら「なにこれ。クリック詐欺?」と真剣に言われました

すごく便利なのに、思ったよりも浸透してなくて残念。でも、だからこそびっくりされるし、喜ばれるっていう話です。

あ、LINEギフトはLINEのメッセージ画面で「+」押すと上から2段目、左から2列目にアイコンがありますので、クリックしてください。

後はそこから進んでいけば完了です。ちょこっとだけ手間かかるかもですが、慣れればどうってことありません。っていうか、友人へのプレゼントなので、少しくらいの手間は惜しまず頑張りましょう。

なお、贈れるアイテムは色々あって、ハーゲンダッツのアイスとかミスドのドーナツとかあります。内容だけ聞くと「え…しょぼっ…」って思うかもなんですが、これがLINEでパッと送られてくる意外性が喜ばれるポイントなのであります。

騙されたと思って、ぜひお試しください。仲良しグループ間などで定番化すれば、毎年毎年プレゼント考えなくて済むようになるから良いよねー(笑)。

>>LINEギフトで選べるアイテムを見たい

カタログギフト

結婚式の引出物のTHE・定番として名高いカタログギフト。もはや説明不要でしょうが、これをあえて誕生日プレゼントとして贈る。

この逆転の発想(どのあたりが逆転かは不明)が意外性が高く、喜ばれます。

特におすすめは両親や奥様です。両親へのプレゼントって、何が欲しいのかよくわからないし、聞いてもいらないって言われるし、けっこう困りませんか?

そこでカタログギフトです。いっそ自分たちで選んでもらえば解決なのです。送っちゃえば「いらない」って返却されることもないし、ページめくってると意外と「へーこんなのあるんだー。母さん、これにしないか?」って会話も弾んだり…ね。

奥様にもウケがいいらしいです。僕は独身なので知らないですが、評判良いみたい。もちろんカタログギフトの値段にもよるんでしょうが、やっぱり色々な中から選べるっていのが良いみたいです。新婚ほやほやでこれやったら怒られそうですが、ある程度長い付き合いの夫婦であれば、十分喜ばれるみたいですよ。

3,000円とか5,000円とか1万円とか、値段も選べるので、上手に使い分けもできますしね。

カタログギフトと言えば結婚式の引出物という認識がありますが、そこがまた良いのです。

>>カタログギフトならリンベルで決まり

出張シェフ

今流行りの大注目サービスがこれー!!

出張シェフサービス!!!

一流のシェフが家まで来てくれて、そこでコース料理とか作ってくれるサービスでございます。東京や横浜で展開してるMYシェフっていうサービスが大手ですが、他にも色々あります。

「出張シェフ 地域名」で検索してみてください。

1名分の料理が5,000円~(出張費・食材費込)でオーダー可能です。

気軽に外に出られない方もいるでしょうし、外へ出歩く時間がもったいない方もいます。家なら気軽にお酒も飲めるし、そのまま寝れる(笑)。

お店まで行く時間やら交通費やらなんやらを考慮すれば、全然お得だし、なかなか体験できることじゃないしってことでこれまた最近大人気のサービスなのであります。

最近こういう出張サービスの類いが増えてきてるなー。

>>「出張シェフ」でググる(地域名は自分で入れてね)

似顔絵

最後は似顔絵!

名刺に似顔絵とか、SNSのアイコンに似顔絵っていうブームがあったので、似顔絵自体には真新しさはあまりないかもですが、誕生日プレゼントに似顔絵はそんなに流行ってないかと思います。

これにメッセージを添えれば、完璧なのです。

例えば、夫婦と子どもの似顔絵にメッセージを添えて「両親に贈る」っていうのも良いし、奥様に二人の似顔絵とメッセージを添えて贈るのも良い。まぁ奥様に贈るのであれば、サブプレゼント的な立ち位置にはなっちゃいそうですがね。

友達でも全然オッケーだと思います。友達と友達のお気に入りのアイテム(ギターとか車とか)をセットにした似顔家を描いてもらって、メッセージ添える、とかね。

けっこうバリエーションは豊富だと思います。似顔絵。

それに派生して4コマ漫画とか作ってもらっちゃってもいいですしね。なんか二人の思い出を4コマ漫画にしました的な。「こんなことあったよねー!」的な感じで、写真よりも濃い思い出が残せると思います。

>>ココナラなら500円~4コマ漫画を作ってもらえる!?

意外性の高い誕生日プレゼントまとめ

という感じで、最後にまとめておきますと、

  1. スライド写真
  2. LINEギフト
  3. カタログギフト
  4. 出張シェフ
  5. 似顔絵

以上の5つでした。贈る相手によって色々使い分けしてみてください。

1年に1度の日をあなたらしくお祝いしましょう。かおるやでしたUo・ェ・oU

困ったらアマゾンギフトカード一択。(金額選べます)