WXR-1900DHP3とWXR-1901DHP3の違いはない!(メーカー確認済み)

v6アプリ(IPv4 over IPv6)対応のバッファロー製無線LANルーターである、WXRシリーズ。

そのうち、おそらく主流となるだろう機種がタイトルにあるWXR-1900DHP3だ。

よーし、じゃあ買うぞーっとアマゾルと出てくるWXR-1900DHP3とWXR-1901DHP3という謎の型番違い。

どんな違いがあるのだろうとメーカーサイト見ても、違いについては一切触れていない。

v6アプリという前代未聞の挑戦を前に、絶対に失敗の許されない買い物(言い過ぎ)になる無線LANルーターである。

気になって夜も眠れず、翌朝メーカーのサポートが開くのを待って電話で確認した結果、

違いはありません!でした。

※WXR-1900DHP3のIPv6設定に関してはこちらのページで紹介しています。

【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~ 【IPv4 over IPv6】WXR-1900DHP3設定方法~ドコモ光✕ドコモnet~

販売窓口によって型番を分けているだけ

WXR-1900DHP3は家電量販店などの実販売窓口に出荷するようの型番であり、WXR-1901DHP3はネットショップ用の型番だそうです。

(あれ?逆だっけな?)

中身は全く一緒。何も違いません。」がメーカーの回答でした。ありがとうございました。

 

以上。

性能は一緒でも値段は大きく違うから要注意

ところがどっこい、物は一緒でも値段が全然違うのである。

まぁだからわざわざ確認したっていうのもあるんだけど。

試しにアマゾンで確認すると

WXR-1900DHP3:10,500円(2018年9月7日時点)

WXR-1901DHP3:13,626円(2018年9月7日時点)

3,000円も違う!!

 

これだけ値段が違うければ、僕のように気になってた人がいるに違いない。

けど、ググってもだーれも書いてないんだよなぁ。

 

価格ドットコムから買うと高いという不思議

前々から気になってたんですけど、本日確定しました。

価格ドットコムから買うと高いんです。

証拠ね。

WXR-1900DHP3とWXR-1901DHP3の違いはない!(メーカー確認済み)

価格ドットコムのWXR-1900DHP3のページです

右側にアマゾンの広告出てるでしょ?

そもそも最安値が12,493円(左側のランキング1位のとこね)って時点で、おいおいって感じではあるが。

で、アマゾンの広告をクリックすると…

WXR-1900DHP3とWXR-1901DHP3の違いはない!(メーカー確認済み)

確かに13,309円なわけです。新品の出品も1点しかないし。

 

でもね、改めてアマゾンでWXR-1900DHP3で検索すると…

WXR-1900DHP3とWXR-1901DHP3の違いはない!(メーカー確認済み)

10,500円のWXR-1900DHP3が出てくる

うぉい!10,500円やんけ!しかも新品の出品も36点もあれば、中古品も5点あるし。

そもそも販売元も違う。

アマゾンのページから検索すると、最安値のページが勝手に表示されるんだけど、これの場合はAVネットワークってとこが販売して、アマゾンが発送してくれるんだけど、さっきの価格コムから表示したアマゾンのページをもう一度見ると

WXR-1900DHP3とWXR-1901DHP3の違いはない!(メーカー確認済み)

販売元が違う

ECJOY!っていうところの販売、発送になってる。

つまり、おそらく価格ドットコムに掲載されてた広告は、アマゾンの広告というかECJOY!の広告なのではないか?と推測されますがどうなんでしょうか。

 

ということで、このページを偶然見たあなたは、騙されることなく、価格ドットコムからではなく、ちゃんとアマゾンのページから商品を探しましょうね。

↑ちなみにこれはアマゾンのサイトへ直接リンクしてるので安心してください。

 

いろいろまとめ

最後は話がそれてしまいましたが、

  • WXR-1900DHP3とWXR1901DHP3は全く同じルーターである
  • 値段が違う場合は安い方を買えばいい
  • 価格ドットコムを通すと高い販売元へ飛ばされるから、アマゾンなら直接検索すること

といった感じでしょうか。

価格ドットコム高い事件は、この無線ルーターに限らず常に発生する可能性あるので、今後も気をつけてください。

なお、以前購入した食器洗い乾燥機も同じ手法が使われていました。

あやうく余計な出費をするところでしたよ…。あぶないあぶない。

かおるやでしたUo・ェ・oU