Windows VistaにiTunesをインストールする方法はきっとこれしかない ※追記あり

2016年2月21日

==

追記1(2017年1月27日):iOS10以上にアップデートしたiPhoneはVistaパソコンでは認識してもらえません。iPhone7は最初からiOS10になってるので、どうすることもできません。

追記2(2017年1月27日):下記iTunes12.1.3がVistaで使える最後のiTunesです。但しVistaパソコン自体が2017年4月11日にMicrosoftのサポートが終了しますので、お早めにWindows7以上のパソコンに買い替えることをおすすめします。

==

さすがVista。iTunesすら普通にはインストールできないことが分かりました。備忘録代わりにエントリーしておきたいと思います。

先日、古くからの友人のパソコン(Windows Vista)にiTunesをインストールしました。

ワタクシのメイン機はWindows8.1なので普通にiTunesのサイトへ行ってインストール用のexeファイルをダウンロードしてインストールすれば良いだけなのですが、Vistaはそうは問屋が卸さないようで、ダウンロードはできてもインストールはエラーになってしまうのです。よくよく調べてみると、これはAppleのせいでした。iTunesのダウンロードサイトに行くと、使ってるPCに合わせたバージョンのexeファイルが自動でダウンロードできるようになっているのですが、Vistaパソコンでこのサイトにいってダウンロードしても、実はVista用のexeファイルをダウンロードできないのです。もはや詐欺ですよ、これ。

VistaiTunes1

「iTunes」で検索。1番最初に出てくるのがApple公式のiTunesダウンロード用のサイトです。

VistaiTunes2

ここからすんなりとダウンロードはできます。

チェックボックスは外して大丈夫。メールアドレスも入れる必要はないと思います。「今すぐダウンロード」をクリックすれば、インストール用のexeファイルをダウンロードできます。尚、先程も言いましたが、ワタクシのPCはWindows8.1なので、iTunesのverが12.3.2(64-bit)になってます。VistaのPCの場合は12.1.3(32-bit)と表記されると思います(多分)

ところが、これが詐欺なんです(笑)VistaのPCでこのままダウンロードしても、Vista用のexeファイルはダウンロードされません……orz

ワタクシはこれに気づかずに何度もダウンロードしてはインストール→失敗、を繰り返していました(笑)

 

本物のWindows Vista用iTunes

そんなわけでVista用のiTunes(exeファイル)はここからダウンロードしてください。

64bitのVistaをご使用の方はこちらからどうぞ。

VistaiTunes3

ダウンロードボタンをクリックしたら自動的にダウンロードが始まります。ちなみに、32bit版と64bit版ではファイルの名前が違って、「iTunesSetup.exe」と「iTunes6464Setup.exe」です。でもって、Vista版と8.1版ではアイコンが違います。

VistaiTunes4

これが32bitのVista用iTunesのアイコン。

VistaiTunes5

こっちが64bitのVista用iTunesのアイコン。ファイル名に「64」が入っています。

VistaiTunes6

これがWindows7(64bit)以降用iTunesのアイコンです。赤白からレインボーに変わっていますね。それだけですが。

 

そんなわけで未だに根強くVistaパソコンをご使用の方でもiTunesは継続してご利用頂けます。

安心してください!入れます(インストールできます)よ!※冒頭の追記1参照

 

かおるやでしたUo・ェ・oU

最新情報をお届け!

かおるやの最新情報をいち早く手に入れたい方は下記のボタンからいいね!またはフォローをお願いします。

パソコントラブル即解決!

かおるやでは、パソコンが起動しない、インターネットに繋がらない等といった急なトラブルを解決するためにご自宅まで出張訪問でのサポートをしております。愛知県内(一部岐阜県もOK)にお住まいの方は、まずはお気軽にご相談ください