スマホデビューの心得。これからスマホを始める人が気をつけるべき5つのこと。

debut-eyecatch

こんにちは、パソコン・スマホの家庭教師「かおるや」です。出張サポートも受付中なので、お気軽にどうぞ。あなたのご自宅でスマホやパソコンを教えます。

さてさて、最近周りでスマホ/タブレットデビューする方が増えてきました。特にご年配の方が「やりたい!」と言って目を輝かせてるのを見てると、ウキウキしてきます(笑)

こういった方々というのは「やりたい!」と思ってる反面「怖い…」とも思ってたりするので、ぶっちゃけ最初の内は何も心配していません。

危険なのは慣れてきたときです。今までスマホはおろかパソコンですらまともに触ってこなかった方からすると、スマホやネットというのは未知の世界そのもの。楽しくて便利な分、ついうっかり大きな落とし穴にはまってしまいがち。

今日は、そんな方々に是非一読願いたい、スマホデビューの心得を書きたいと思います。

 

ワンクリック詐欺に注意!

スマホのおかげで、インターネット自体がとっても気軽で身近なものになりました。わざわざパソコンを立ちあげなくていいし、インターネットの工事はもちろん、契約すら必要なくなりました。

確かにインターネットは楽しくて便利です。でも、そういった中にはそれを悪用しようとする人達がたくさんいます。

インターネットで検索すると出てくるたくさんのサイト。でも実は見せかけだけの悪質な詐欺サイトである可能性も。ついついクリックしてしまうと、高額なお金を請求されたり、ウイルスに感染してしまう場合もあります。怪しいサイトや、身に覚えがないメールは簡単にクリックせず、周りの人に相談してから見るようにしましょう。

こういった悪質なものもいくつかパターンがあります。慣れてくれば見分けもつくようになります。ゆっくりじっくり覚えていってくださいね。

 

違法ダウンロード/アップロードは犯罪です!

スマホを持つとネット上で音楽や動画などが手軽に楽しめるようになります。ただ、音楽や動画、本などには著作権があるので、勝手にダウンロードしたりアップロードすることは犯罪になります。

有名なサイトに、YouTube、ニコニコ動画などがありますが、このサイトから著作権があるものをダウンロードしたり、他に著作権があるものをアップロードすることはれっきとした犯罪です。絶対にやめましょう。

ただ見て聞いて楽しむだけであれば何も問題ありません。あくまでそういった楽しみ方をするように心がけてくださいね。

 

SNSで気をつけること

1.全世界に届く発信だと知ろう!

SNSは一度投稿すると、世界中の人が誰でもその投稿を見ることができます。投稿した内容は友達ではない人の目にも入る可能性があるということです。

発言内容によっては、家族や親しい人達に苦情が入り、いわゆる「炎上」してしまうこともあります。

一度インターネットに投稿されたものは一生消すことはできません。

SNSを利用する際は慎重に。

 

2.個人情報は写らないように

SNSに写真をアップする時に、住所や店名の書かれた場所や制服など、個人情報の特定につながるものが写ってしまうことがあります。こういった些細な情報から、個人が特定されてしまうのです。簡単に言うと、写真1枚から、あなたのお家がばれてしまう可能性があります。

写真を投稿する際は、十分にチェックをしてからにしましょう。

また、自分以外の誰かが写っている時は、必ずその人に許可をもらってから投稿するようにしましょう。自分は大丈夫でも友達は嫌だっていうことは少なくありません。

一度インターネット上に漏れた個人情報は一生消えません。本当に気をつけましょう。

 

3.友達の悪口は絶対ダメ!

友達の悪口は絶対ダメです。もちろん友達じゃない人でもダメです。たとえネットだとしても、人を傷つけるような発言はトラブルの原因になります。

一生消えない言葉になるということを忘れないで下さい。いつか自分に返ってきますよ。

 

ネットで知り合った人とは気軽に会わない!

SNSアプリなどを使っていると、知らない人と仲良くなることもあります。そういった人に「直接会おう」と言われることもあると思います。いくらネット上で仲良くなったとしても、気軽に会ったりするのは非常に危険です。もしかしたら悪意を持って近づいているのかもしれません。

必ず友達や家族に相談してから慎重に会うようにしましょう。

尚、インターネットで知り合った人と直接会って被害にあった児童は、年間で1600人を超えています。

参照)平成27年における出会い系サイト及びコミュニティサイトに起因する事犯の現状と対策について

○ 出会い系サイトに起因する事犯の被害児童は93人。平成20年の出会い系
サイト規制法の改正(事業者の届出制、事業者の被害防止措置の義務化
等の導入など)以降は大幅に減少。
○ コミュニティサイトに起因する事犯の被害児童は1,652人。平成20年以
降は増加傾向。
小さなお子様には特に気をつけてもらいたいです。
 

家族とのルールを決めよう!

スマホやタブレットを使うルールを家族と相談して決めるのも良いアイデアだと思います。たとえばLINEのおかげで家族と頻繁に連絡を取り合うようになれるかもしれません。それ自体はとても良いことですが、逆にスマホばかりに夢中になって家族とのコミュニケーション(ふれあい)が薄くなることだってありえます。本末転倒ですね。

また、一日に使用する時間を決めたり、ゲームやショッピングでお金を使う時には確認しあうなんてことも大事ですね。

そのゲームに本当に課金する価値があるのか、そのショッピングは無駄使いにならないか。インターネットの世界は目に見えないので、ついついお金を使いすぎてしまう危険性があります。

また、ログインIDやパスワードもたくさん使用することになるでしょう。忘れてしまうと後々面倒くさいことになりますので、家族間で共有しておくといいかもしれません。

便利なものというのは往々にして危険と隣合わせです。その他にも家族とルールを作って、快適なスマホ生活を送れるようにしましょう。

 

楽しいスマホ生活になることを祈って。かおるやでしたUo・ェ・oU

最新情報をお届け!

かおるやの最新情報をいち早く手に入れたい方は下記のボタンからいいね!またはフォローをお願いします。

パソコン・スマホの悩みご相談ください。

かおるやでは、パソコンの使い方がわからない、スマホの使い方がわからない方を対象にした家庭教師をおこなっております。パソコン・インターネットなどのご不明な点やトラブルがありましたら、まずは下記フォーム、電話、メールいずれかの方法でお問い合わせください。