【体験ブログ】格安SIM(MVNO)始めます。その2 

MVNO2-1

さすがamazonプライム。昨日の今日で届きました。昨日の話→

MVNO2-1

OCNモバイルONEのSMS対応データ通信専用SIMです。

では早速登録していきましょう。昨日も書きましたが、ここから登録作業を行います。

MVNO2-3

まずは発信番号と端末製造番号を入力します。右上にもわかりやすい例が書いてありますので、まずわからないことはないでしょう。

MVNO2-2

端末製造の番号はマイクロSIM本体にも書いてあります。入力が終わったら次へ。

MVNO2-4

次のページでは、データ量のコースを選びます。今回は1日110MBプラン(キャンペーンで1年間は160MBへ増量中!)にしました。その下からのおすすめのオプションサービスは利用しませんので1番下までスクロール!

MVNO2-5

最後にOCNペイオンという謎のサービスの利用を確認されます。選択必須です。どうやら課金しない限り無料のようなので、とりあえず利用するにしておきました。

MVNO2-6 MVNO2-7

続いて名前や電話番号、生年月日等を入力していきます。OCN会員登録証確認方法のところは、【推奨】Web表示にしました。その際、SMS受信が可能な携帯(自分のでなくても可)が必要になりますので、ご注意ください。

MVNO2-8 MVNO2-9

続いてクレジットカード情報を入力。今更ですが、OCNモバイルONEは毎月の支払いがクレジットカード限定になります。コンビニ払いはもちろん、口座引落もできません。調べたところ、ほとんどの格安SIM会社がクレジットカード限定でした。一部口座引落可能な会社もありますが、手数料がかかったりします(BIGLOBE等)。時代はクレジットカード払いなんですね。

希望メールアドレスのところですが、どうせ使わないので何でもいいです笑

MVNO2-10

先程の認証番号を受信する携帯番号を入力します。自分の携帯番号でなくてもOKです。

MVNO2-11

次の画面で再度電話番号の確認画面になります。次へを押すとSMSで認証番号が送られてくるので、携帯を手元に置いておきましょう。

MVNO2-12

こんな感じで送られてきますので、この番号を

MVNO2-13

ここに入力します。

MVNO2-14

無事認証完了です。あともう少し!

MVNO2-15 MVNO2-16 MVNO2-17

登録内容の最終確認画面です。問題なければ次へ。

MVNO2-18

これで完了です…が、最後にこの「OCN会員登録証のPDFダウンロードはこちら」をクリックして、PDFを保存しておきましょう。その下に書かれてる全ての情報がPDFで保存できます。

OCNの会員番号である、通称「N(エヌ)番号」も記載されています。これなにかと必要になるので、絶対保存しておいてください。

PDFを保存したら最後の閉じるを押して完了です。お疲れ様でした。

 

これにて登録作業は終わりです。後は開通案内が届くのを待つだけです。多分…笑

開通案内のことがどこにも書かれてなかったんだけど、合ってるのかしら。っていうか、SIMカード送られてきた紙の裏見たら、すぐさま使える的なこと書いてあるんだけど…。

 

でも今日はもう遅いんでここまでにしようそうしよう笑

 

かおるやでしたUo・ェ・oU

 

 



最新情報をお届け!

かおるやの最新情報をいち早く手に入れたい方は下記のボタンからいいね!またはフォローをお願いします。

パソコン・スマホの悩みご相談ください。

かおるやでは、パソコンの使い方がわからない、スマホの使い方がわからない方を対象にした家庭教師をおこなっております。パソコン・インターネットなどのご不明な点やトラブルがありましたら、まずは下記フォーム、電話、メールいずれかの方法でお問い合わせください。