話題のフリマアプリ「メルカリ」で1円でも高く売る方法をまとめてみる。その1

2013年7月にサービスを開始し、昨年11月に2000万ダウンロードを突破したフリマアプリ「メルカリ」。

2,000万ダウンロード記念 インフォグラフィックス 「数字で見るメルカリ」

恥ずかしながら昨年末にようやく始めました……。きっかけは、そう大掃除です。恐らく多くの方同様に断捨離を行ったのですが、1度始めたらとことんやってしまう性分なワタクシ。これもいらない、あれもいらない、ゴミ不要物が出てくる出てくる。

売れそうな服だけは買取王国にでも持って行って残りは全部捨てるかな、と思ってたのですが、服以外の物もたくさんあったし、捨てるのももったいなぁ、でもヤフオクに出品するのも面倒だしなぁなんて思ってた時にふと思い出したのです。3分で楽々出品できる上に、意外な物まで売れると話題のメルカリを。

年末で時間にも余裕があったのと、何事も知らないことが嫌いなワタクシ(笑)は、さっそく挑戦することにしました!

 

売れる売れる何でも売れる

まずはインストールから。招待コードがあれば300円分のポイントが付いてくるとのことだったので、既に始めていた友人から招待コードをもらって登録完了。

今から始めようかなって方は招待コード「KFNFFH」を入れて下さい(笑)

btn_common_googleplay.png btn_common_appstore02

あなたにもワタクシにも300円分のポイントが貰えます(*´ω`*)

で、登録が完了したらさっそく出品開始。ヤフオクの経験がある人ならわかると思うのだが、おそらくこういったサービスで1番面倒なのが出品作業なのである。なので、ちょっと面倒だなって思っていたのですが……めちゃくちゃ簡単じゃないか!!

写真撮って、商品名と内容書いて、配送方法決めて、金額を設定するだけ!

たったこれだけなので、本当に3分足らずで出品完了しちゃいます。

もちろん後から変更もできるので、とりあえず出品しといて、写真撮り直したり、内容を詳しく書き足したり、配送方法も変えたり、金額も増減自由です。

なにこれ。超便利なんですけど。

そんなわけで手当たり次第出品しまくった結果、4日で10000円ちょっと売れました。お年玉です。↓証拠

メルカリ2

その後もどんどん出品しました。ほとんど売れました。これね、本当に売れちゃいます。で、せっかくなら1円でも高く売りたいじゃないですか。ここにきてヤフオクで培ったノウハウが活かせるな、と(笑)

その辺りも意識しながら売り続けた結果、メルカリならではの高く売るコツがだいたいわかったのでみなさんに教えちゃおうと思います。

 

メルカリ1

↑話題のぱくたそから人気嬢の画像を拝借and改造。

 

高く売るコツ1 写真

まず写真です。まぁ基本中の基本ですね。でも意外とおろそかにしてる人、多いです。

メルカリは最大4枚の写真をアップすることができます。はい、絶対4枚アップしてください。ヤフオクなんて通常3枚しかアップできなくて、HTMLいじってまで1枚でも多くの写真を載せるんです。10枚とかざらです。コメント欄で「他の写真ないですか?」なんて言われるのもざら。写真は1枚でも多いに越したことはありません。4枚アップしましょう。

もちろんピンぼけやブレたものは論外です。パシッと撮りましょう。

あとは明るさです。極力フラッシュは使わずに撮ったほうが良いと思います。フラッシュで撮ると実際の色味との違いが出やすいからです。あと、いい感じに見えない。部屋の照明を最大限活かしながら影が付かないように撮りましょう。

アングルは他の人の出品を参考にして、自分でいいなと思ったアングルで撮りましょう。

 

高く売るコツ2 商品名(タイトル)

商品名も大事です。「ブランド名 カテゴリー(カラー) サイズ」の順番に必ず入れて下さい。

新品の場合は頭に

【新品】

と付けるといいですね。

例えばこんな感じです。

【新品】シップスSHIPSパーカーグレーサイズM

タイトルは全部で40文字まで入ります。検索にヒットするためになるべく制限いっぱい使うのもアリです。但し、検索一覧のページで表示されるのは15文字前後なので、それ以上入力した部分は見えません。例えば上のタイトルの場合

【新品】シップスSHIPSパーカー

までしか表示されないのです。

検索一覧から買われることが圧倒的に多いので、一覧画面に映る写真と15文字前後のタイトルはめちゃくちゃ重要です。

 

高く売るコツ3 説明

気になった商品をクリックすると、商品名の下に説明欄があります。当たり前といえば当たり前ですが、ここも凄く重要です。ここを手抜きしてる人が本当に多いのです。わかってないなぁと思います。物によってはここの内容1つで1000円2000円は軽く変わります。

とにかくわかってる内容は全て書きましょう。文字制限は1000文字もあるので、よっぽど足らないことはないでしょうし、いっぱい書いてあって困ることもありません。例えばこんな感じです。

値引き対応しますので、お気軽にコメントしてください。

シップスSHIPS パーカー

色:グレー

サイズ:M

素材:綿100%

去年の10月頃に名古屋パルコで買いました。定価は12000円くらいだったと思います。一度も着てないので新品です。タグも付いてます。お店で試着はしたのですが、当方身長175cm体重65kgのやや痩せ型で、タイトではなく下に1枚Tシャツを着てジャストサイズになっています。丈も腰下くらいなので、スタンダードな形だと思います。

基本的に値引きはOKにしましょう。それを文頭に付けると食いつきが違います。※値引きに関しては後ほど詳しく。

また、改めて商品名や色、サイズなどを明記。服の場合は素材も書いてあげる。

最後に所感です。ここもかなり重要なのですが、ポイントとしては、出品者の体型と着た感じを書くこと。これは絶対あったほうがいいです。新品ならいつどこでいくらで買ったかも書くと良いですね。商品の価値が高まります。

どんな物でもそうですが、如何に価値があるように見せるかが重要だということは忘れないでください。価値が無いものは値段がつかない=売り物になりません。

 

高く売るコツ4 商品の詳細

メルカリではカテゴリー、サイズ、ブランド、商品の状態について明記(一部任意)する必要があります。

カテゴリーは適切なものを選んで下さい。嘘はダメです。例えば

メンズ/トップス/パーカー

ですね。

サイズやブランド、商品の状態も同様です、嘘はダメです。

たまに、該当するブランドがなく、似てるブランド名を入れてる人がいるのですが、あれは絶対やらない方がいい。がっかりするから。一度でも嘘書いちゃうと、その人自身が信用できなくなって、出品してる物まで疑われます。つまり、写真に映ってないところに傷や汚れがあるんじゃないか、とかです。そうなると売れるものも売れなくなりますので要注意。

商品の状態ですが、特別なダメージはない場合は、「目立った傷や汚れなし」にしておけばOKです。中古の場合は、説明欄に詳細を書いたほうが逆に親切です。例えば

比較的綺麗ですが、10回程着てるため多少のヨレはありますし、自宅保管ですので、その辺りはご了承下さい。新品同様の物をお求めの場合は他を当たって頂いた方が良いと思います。

こんな感じで、割りと綺麗だけど、もちろん新品じゃないからね、と釘を指しておくのをおすすめします。稀に中古というものを理解せず、理不尽なクレームを言う人がいます。そうすると「悪い評価」というのが付いちゃうんですね。これ、1回ついちゃうと消せません。決して出品者が悪いわけではなく、購入者がただのクレーマーの場合でも、一度付けられた悪い評価は消せないのです。こういったことも売れやすさや販売価格に左右されますので気をつけて下さい。

 

高く売るコツ5 配送料の負担

メルカリは送料込みの方が売れやすいです。

ヤフオクの場合は着払いもざらですが、メルカリは送料込み方が圧倒的に多く、またユーザーも送料込みが当たり前のような感覚になっています。ここもヤフオクと大きく違う点の1つかと思います。

送料込みになっていない場合、「送料込みにできませんか?」とほとんどの商品でコメントがあります。それくらい送料込みが基本になっているのです。

でも、利益から考えると送料込みにはしたくない。なぜか?メルカリは販売手数料というのが取られるのですが、これが販売額の10%なのです。実はこれ、ヤフオクの2倍なんですね(ヤフオクは税込み5.4%)。

つまり、送料を別にしておけば、送料分の手数料は取られないのですが、送料込みにしてしまうと送料分の手数料まで取られてしまうんです。また、送り先が近ければいいのですが、遠かった場合に、その分多くの送料を取れないんですね。わかりやすく表にしたいと思います。

 送り先販売額送料手数料利益利益の計算式
①送料込近隣2,000円700円200円1,100円販売額-手数料-送料
②着払い近隣1,300円700円130円1,170円販売額-手数料
③送料込遠方2,000円950円200円850円販売額-手数料-送料
④着払い遠方1,300円950円130円1,170円販売額-手数料

このように、送料込みで売ってしまうと、その分多くの手数料が取られてしまいます。売れたはいいけど、購入者が実は北海道で(道民のみなさんごめんなさい)送料が予定より多くかかってしまった……なんてこともよくある話。だから、本当は送料別で売りたいんですが……そうは問屋が卸しません。メルカリユーザーは送料込みが大好きだからです。郷に入っては郷に従え、気持ちはわかりますが、メルカリでは送料込みで売りましょう……。

※次の項で説明しますが、らくらくメルカリ便を使えば全国一律の送料になります。つまり、購入者の住まいに左右されないってことです。また、らくらくメルカリ便が使えず、送り先によって送料が変わってしまうような場合は値引きを上手に活用しましょう。最初から値引きすることを前提として、購入希望者の住まいによって値引き額を変えてしまえばいいのです。こうすることで、被害(笑)を最小限に食い止めることができます。

 

高く売るコツ6 配送の方法

配送の方法は、それこそ後で自由に変えれるので、さほど重要ではないですが、比較的お得になるらくらくメルカリ便を活用しましょう。

らくらくメルカリ便を使うと、メルカリが配送料の一部を負担してくれるおかげで、全国一律の配送料で送れるのです!凄い!画期的!

条件が色々あるのと、わざわざヤマト運輸の営業所に持ち込まなくてはいけないという手間はかかりますが、ほとんどの場合で通常の配送方法よりも安くなります。また、売上から配送料を引いてくれるので、手持ちのお金がなくても問題ありません。

配送については後日別途詳しく書こうと思います。

 

高く売るコツ7 販売価格

販売価格を決める際にまず行うことは、既に同じ物が出品されているかどうかを確認することです。現在出品されてる物を基準に金額を設定してください。また、今までに売れた実績があるかどうかも確認しましょう。過去に売れた金額よりも高く売れることもありますが、やはり1つの相場になりますので、大きく変わることはなかなかありません。

出品歴が無いものに関しては、定価を基準に決めましょう。amazonで販売してる場合、マーケットプレイスで出品されてる可能性もあります。参考にするといいですね。

この辺りも後日もう少し詳しく書こうと思います。多分。

 

まとめ

なんか本当はもっとシンプルにまとめるつもりだったんですが、書いてる内に熱が入ってしまい……orz(後半若干グデグデなのバレてます??)

まぁ色々書きましたが、とりあえず出品してみましょう!笑

ヤフオクよりハードルはずっと低いですし、やっていくうちにコツがつかめると思います←元も子もない

とは言え、上に書いたことはけっこう当たってるはずなので、是非参考にしてください。また後日、一部の詳細と値引き交渉のコツも書きたいと思います。

値引き交渉のコツに関しては、売る側としても買う側としても両方ともに活きてきますので、是非教えたいなぁっと思っております。「私だけに先教えて!」って方いましたら、ツイッターからDMかリプください。

 

最後にもう一度宣伝をw

アプリをインストールしたら、是非招待コード「KFNFFH」を入れて下さい(笑)

btn_common_googleplay.png btn_common_appstore02

あなたにもワタクシにも300円分のポイントが貰えます(*´ω`*)

最新情報をお届け!

かおるやの最新情報をいち早く手に入れたい方は下記のボタンからいいね!またはフォローをお願いします。

パソコン・スマホの悩みご相談ください。

かおるやでは、パソコンの使い方がわからない、スマホの使い方がわからない方を対象にした家庭教師をおこなっております。パソコン・インターネットなどのご不明な点やトラブルがありましたら、まずは下記フォーム、電話、メールいずれかの方法でお問い合わせください。