もっと早く買っておけば良かった!汚れスッキリ、口臭除去にも効果的!?

eye-catch-jet-washer

本日はネットショッピングで購入した商品レビューの回。記念すべき第1回は

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W

です。Amazonにて購入しました。

オシャレな小型電動歯ブラシで一世を風靡したパナソニックのドルツから、今度は口の中を水圧で掃除するジェットウォッシャーというものが発売されています。存在自体はけっこう前から知っていたのですが金額がそれなりにするということで手を出すのためらっていました。

ところがいつの間にか電池式のお手頃タイプ(2016年9月15日購入時の価格は4,172円でした。)が発売されていたので、これは買わなきゃと思ってポチったのです。

 

使用方法と効果

ジェットウォッシャーは歯磨きの後で使用します。通常の歯磨きでは取り切れない歯と歯の隙間に詰まった歯垢を水圧の力で除去するのです。いわゆる歯間ブラシの水圧版だと思ってもらえればいいです。

ただし、それだけじゃなくて、歯と歯ぐきの間(いわゆる歯周ポケット)の歯垢も取れるし、歯ぐきのマッサージとしても使える優れもの。さらに口の中全体にも使えるので、歯磨きだけでは取り切れない口臭除去にも効果があると言われています。

だんだんおっさん化してきた僕にとって、歯の健康も口臭も共に気になる存在です。ここらでちゃんとお手入れしておかないと将来怖いなぁ怖いなぁと思っていたのです。

 

実際に使ってみた

結果から言うと、超気持ちいい。大正解。買うべし。絶対買うべきなのであります。

 

まず手始めに歯磨きをしました。いつもよりちょっと念入りに行いました。そしてちゃんとうがいをして、口の中をいつも通りスッキリさせます。

その状態からジェットウォッシャーをスタート。僕が購入した電池式の携帯タイプは強さがソフトとノーマルと2種類あります。まずはソフトモードで試してみたところ、

痛い!

ソフトモードなめてました。けっこう痛いんです。初めてなので使い方が下手なのもありますが、いきなり歯ぐきに当ててしまい、けっこう痛かった。

歯と歯の間や、歯と歯ぐきの間の汚れを取るイメージで口の中を一周、二周。この辺りでタンクの水がなくなります。携帯タイプなので水を入れておくタンクもそんなに大きくないのです。

続いて、ノーマルモードにチャレンジ。先程のソフトモードですら痛かったので、きっとノーマルモードはもっと痛いんだろうなぁ、怖いなぁ怖いなぁと思いながらスイッチを入れると、

痛いってば!!

めちゃくちゃ痛かったです…。そら当たり前です。ソフトモードですら痛かったんですからね。

とはいえ、威力の分だけ取れてる感も凄くて、とても気持ちが良い。ソフトモードだと水1回分で口の中二周くらいはできましたが、ノーマルモードだと一周がやっとですね。じっくりやろうと思うと、下の歯だけとか左側だけとかで1回分の水がなくなります。

結局初めて使った時は、4回くらい水を補充しながら丁寧に洗浄しました。

 

初めて使ってみた結果

実は初めて使った時は、より効果を形にしたくて終始口を閉じながら使いました。取れた汚れを目で見たかったんですね。

今でこそ口を開けっ放し(水だだもれ状態)で使用していますが、やはり期待して買ったものだから「買ってよかった」と実感したいじゃないですか。

で、結論から言うと、

血ダラダラ、汚れもダラダラ

でした。そうなんです。歯ぐきがあまりの強さに驚いて、けっこう血が出ました。もちろん表面が削れたとかではなくて歯と歯との間の歯ぐきって言えばいいんですかね、

jet-washer1

こういうとこの部分が多少削られたんだと思います。がっつり流血しました。でも快感です。

同じく汚れも目に見えました。最初にも言いましたが、念入りに歯磨きをした後にジェットウォッシャーしてます。それでもこうして目に見える汚れが取れたということは、きっと目に見えない小さな汚れもたくさんあったのだろうと思います。

身も心も快適です。ジェットウォッシャー最高です。

※今更ですが僕はお風呂の中で使用しています。というお風呂の中で使うのをオススメします。めちゃくちゃ飛び散りますからね。

 

2回目以降は流血なし

ちなみに、2回目以降は全く血が出ませんでした。安心して下さい。

おそらく歯ぐきも慣れたんでしょうね。今となっては本当に快感しかありません。強さにもすぐに慣れてしまい、最近ソフトモードはほとんど使いません。もうノーマルモードの強さじゃないと満足しない口の中になってしまったのです(笑)

使い方も慣れたので、おそらく上手に除去できてると思います。使い方はとっても簡単です。

 

電池の持ちは?

今回、ジェットウォッシャーの購入に合わせて充電式電池も購入しました。というのも、けっこう電池の消費が激しくて、すぐに電池がなくなると他の方のレビューにあったからです。商品説明欄にも

jet-washer2

使用可能時間:約30日(1日1回、ノーマルモード、1回約40秒間の使用で約20分間使用可能)

と書いてあったので、こりゃ電池代もばかにならんぞ、というわけです。

パナソニックの充電式電池は2種類あって、旧三洋のエネループの方が若干性能良いらしいんですが、まぁ使用用途もたかが知れてるし、どちらにせよパナソニックだし安い方でいいやぁと僕はエボルタにしました。

スタンダードタイプは約1800回充電できるので、充電器と電池2本で約1,000円なら、100均で電池買うより絶対お得だと思います。次からは電池単体で買えばいいわけだし。

使用頻度ですが、僕は夜しか基本的に使わないので1日1回です。1回につきノーマルモードで3~4回使います(水を補充します)。それで25日もちました。つまり、だいたい100回くらい使えたことになるのかな。1800回充電できるので全然問題ないでしょう。

 

総評

★★★★★

というわけで、今回の「パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W 」は星5つ(満点)をつけさせて頂きます。本当に買って大正解でした。

評価の中にはコストパフォーマンスも含まれています。これで1万円とかだったら星3つですが、5,000円きってますからね。めちゃくちゃコスパ良い。

なお口臭に関しては、正直言うとわかりません(笑)

だって自分で自分の口臭ってわからないんだもん…。かといって、ジェットウォッシャー前後で誰かに口臭の比較してもらうわけにもいかないし…。

でもきっと良くなってるはず!ってくらいのスッキリ感はあります(笑)

 

かおるやでしたUo・ェ・oU

最新情報をお届け!

かおるやの最新情報をいち早く手に入れたい方は下記のボタンからいいね!またはフォローをお願いします。

パソコン・スマホの悩みご相談ください。

かおるやでは、パソコンの使い方がわからない、スマホの使い方がわからない方を対象にした家庭教師をおこなっております。パソコン・インターネットなどのご不明な点やトラブルがありましたら、まずは下記フォーム、電話、メールいずれかの方法でお問い合わせください。