【iPhone】意外と知らない?メールに写真を添付する方法

意外と知られていない(と思われる)iphoneのメールに写真を添付する方法でも書こうかなと思います。iOS9になってさらに便利になったのでその辺りも踏まえて。

iphone6sではカメラの解像度がさらに上がり(800万→1200万画素)、ただでさえ綺麗な写真がまた一段と綺麗に撮れるようになりました。

仕事なんかで写真を撮るのにも、今やデジカメよりiphone(スマホ)っていう人は少なくないと思います。いちいちデジカメ持ち歩くのも手間ですし。

ところが、撮ったはいいけどメールに添付できないって人、意外と多くないですか?

LINEだと簡単に送れるのですが、いざメールでとなると実はちょっとだけ操作方法が複雑なんです。なんでなんだろ。

iOS9になって少しは簡単になったのですが、それでも相変わらず貼り付けしかできないのはイマイチですよね。(できれば添付ファイルとして送れる仕様にしてほしい)

 

<従来の方法>アルバムから送りたい写真を選択

まず、基本的なやり方から。

写真アプリを起動します。

IMG_4095   

IMG_4096

右上の「選択」を押して、送りたい写真を選びます。

IMG_4097

左下の「アクションボタン」を押すとメールアイコンが出てきますので、これを押して下さい。

IMG_4098

そうするとメールが起動し、本文に写真が貼り付けされています。

IMG_4099

後は送り先や本文などを入力して送信するだけ。

尚、容量の大きい写真を送ろうとすると次のような画面が出てサイズを選ぶことができます。

IMG_4100

送り先によっては5M以上のメールが受け取れなかったりするので、気をつけましょう。

<iOS9の方法>メール画面で送りたい写真を選択

iOS9からは、メール画面で直接写真を貼り付けることができるようになりました。やり方はとっても簡単。空白のスペースを長押しするだけです。

IMG_4101

「選択」「全選択」「ペースト」と出てきますので、右矢印をタッチしてください。すると今までのiOSにはなかった「写真またはビデオを挿入」が出てきます。

IMG_4102

ここをタッチすれば写真が選べるようになります。

 

どっちが簡単か一概に言えませんが、メール作ってる途中で写真が必要になった時、今までだとそれまで作成してたメールを一旦コピーして消して、改めて写真アプリから送りたい写真選んでさっきのをコピペして…と1からやり直しが必要でした。

これからは途中で気づいても写真が貼り付けれるので、そういう意味では便利になったと言えますね。

 

最新情報をお届け!

かおるやの最新情報をいち早く手に入れたい方は下記のボタンからいいね!またはフォローをお願いします。

パソコン・スマホの悩みご相談ください。

かおるやでは、パソコンの使い方がわからない、スマホの使い方がわからない方を対象にした家庭教師をおこなっております。パソコン・インターネットなどのご不明な点やトラブルがありましたら、まずは下記フォーム、電話、メールいずれかの方法でお問い合わせください。