続・【Google Map×NAVITIME】道案内はこいつにおまかせ!

インターネットでルート検索するときに便利なサイト(アプリ)第2弾ということで、今日は「NAVITIME」の使い方を説明しようと思います。

NAVITIME

Google Mapに負けず劣らず高性能で使いやすいNAVITIME。検索する時は「NAVITIME」でも「ナビタイム」でも「なびたいむ」でもOKです。ではさっそく。

navitime1

ひらがなで検索しても、ちゃんと1番上に出ました。ポチッと押して下さい。

navitime2

NAVITIMEのTOPページはこんな感じです。「乗換案内」というところが濃い青色になっていて、電車の乗換検索ができるようになっています。この隣の「車ルート」とか「バス乗換」とかってところをクリックすると、それぞれのルート(乗換)を検索できるようになっています。せっかくなので、今回は電車の乗換を調べてみましょう。

今回も前回同様、おそらく世界で1番有名な清水寺に行ってみたいと思います。出発駅は弊社最寄りの「藤が丘」、到着駅ですが、清水寺の最寄り駅は「清水五条」になるのですが、ついでに祇園さん(八坂神社)に寄って行こうと思いますので「祇園四条」にします。では、それぞれ入力してください。その下部分に、日時を入れることできます。これによってより正確な情報がわかるようになっています。こちらもせっかくなので変えましょう。まだもう少し先ですが、お花見シーズンに祇園さんや清水の桜を…ということで、4月1日にしてみました。10時に到着すれば十分でしょう。

navitime3

駅名を入れる際に、同じ駅名がある場合は括弧で都道府県名が出ます。今回は愛知県の藤が丘駅ですので、2番目の「藤が丘(愛知県)」を選びます。

navitime4

また、日時の変更する時は選択式になるので、スクロールバーを動かして指定してください。その右側の「現在時刻」「出発」「到着」「始発」「終電」は該当する箇所をクリックすればOKです。全て入力できたら下のオレンジ色「検索」をクリックしてください。

navitime5

初期設定では「時間が早いルート」が上から4つ表示されます。右側の「運賃が安いルート」「乗換が少ないルート」をクリックすると、それぞれ切り替わります。

但し、先程も言った通り、「時間が早いルート」が4つ載っています。左から出発時間→到着時間、所要時間、運賃(ICカードで払った場合の運賃)、乗換回数、使用する乗り物となっています。これを見るだけでも「運賃が安いルート」や「乗換が少ないルート」がだいたいわかりますので、わざわざ切り替えなくてもいいと思っています。

とにかく安く行きたい・乗換を少なくしたい、というのであれば見てみてもいいかもしれないですね。

そんなわけで4つのルートからどれかを選んでみましょう。ワタクシは時間も運賃も乗換もバランスよく気にするタイプなので……1番上のルートをクリック。

 navitime6

10時に祇園四条駅に着くには、藤が丘から8時12分発の電車に乗って→名古屋→京都……というルートのようですね。名古屋→京都間は新幹線を使うようです。「17番ホーム」の「のぞみ9号博多行」。また、右側を見ると自由席にチェック(●)が入っていますね。ここを指定席やグリーン席にすると運賃の合計が変わります。今回は自由席で行くかなぁ……。

navitime7

そのまま下にスクロールすると、到着駅の祇園四条駅までのルートが載っています。京都駅からは「みやこ路快速(奈良行)」というのに乗って「東福寺駅」まで行くようです。そこで「京阪本線(出町柳行)」に乗り換えて「祇園四条駅」ということのようですね。

「途中の停車駅」という部分をクリックすると、途中停車駅の一覧を見ることもできます。

navitime8

乗車駅はオレンジがかってますが降車駅は色無しなのでご注意。東福寺から祇園四条の間に七条駅と清水五条駅に停まることがわかりますね。うん、清水五条に停まるんだ……。だったらここで降りて清水寺行ってから祇園さん(八坂神社)に行ってもいいな。とか、反対方向に「伏見稲荷駅」がある、ということがわかるので「間違って反対方向乗っちゃった!」ってことがなくて済みそうですね。

このように、乗換の駅や路線名までも詳しく教えてくれるので、凄くわかりやすいと思います。これなら迷わず目的地まで到着できますよね。

 

これがNAVITIMEです。どうですか?Google Mapとはまた違う良さがありますね。もちろんGoogle Mapでも電車の乗換案内はできますし、NAVITIMEでも車のルート検索はできます。どっちがいいかって一概に言えないのですが、より詳しく調べたい時は、両方を駆使すると良いと思います。

まぁその辺りはかなりマニアックな使い方になるのと、ちょっと複雑なので、また機会があればご案内したいと思います。

是非、Google MapとNAVITIMEをご活用ください。

もちろんスマホやiPhoneからもほぼ同じように使えます。

ダウンロードはこちらから。

【 Google Map iPhone(iPad) 】

btn_common_appstore02

【 Google Map Android(スマホ/タブレット) 】

btn_common_googleplay

【 NAVITIME iPhone(iPad) 】

btn_common_appstore02

【 NAVITIME Android(スマホ・タブレット) 】

btn_common_googleplay

最新情報をお届け!

かおるやの最新情報をいち早く手に入れたい方は下記のボタンからいいね!またはフォローをお願いします。

パソコン・スマホの悩みご相談ください。

かおるやでは、パソコンの使い方がわからない、スマホの使い方がわからない方を対象にした家庭教師をおこなっております。パソコン・インターネットなどのご不明な点やトラブルがありましたら、まずは下記フォーム、電話、メールいずれかの方法でお問い合わせください。